羽アリが家の中に出た!どこから来たの?

 

羽アリが家の中に出た!どこから来たの? 愛知、岐阜

 

 

というご質問をよくいただきます。

まずこの場合の羽アリは、しろありの羽アリとします。

 

どこから来たの?と尋ねられれば、「たぶん床下から来ました」

とお答えしています。

 

例えば、羽アリが発生した場所がお風呂場であっても、脱衣所であっても、和室の壁の隙間であっても、玄関であっても、元の巣は基本的に土の中にあります。

 

シロアリは地中で生活していますが、シロアリの数が増えたりすると巣を拡大せねばなりませんので、その途上で床下に上がって来ます。

しかしシロアリは水分がないと生きていけませんので、床下に上がってきても地中とはつながっている必要があります。

 

よって、羽アリがどこから出ても、来たのは地中からと言うわけです。

 

また羽アリというのは、要はシロアリです。普通のシロアリに羽が生えただけです。

シロアリというのは、女王様が卵を産みすぎてシロアリの数が増えすぎた場合、巣を拡大すればいいのですが、それが様々な理由により追いつかなくなると、増えすぎたシロアリを口減らしする必要があります。

 

その時に放出されるのが羽アリです。

羽アリはもともとは、次期 王さま、女王さまという幹部候補の「ニンフ」という階級です。

口減らしと言えど、どうせ外の世界に放出するなら、せめて生殖機能を持った子を出して、どこかで栄巣できれば、、という意味があります。

 

しかし残念ながら彼らの生存率は、わずか0.01%と言われています。

 

つまり基本的に全滅です。

 

と言うことで羽アリが出たら、床下や地中にシロアリの巣がある可能性が高いですので、上記のようなシロアリの生態をきちんと理解している業者に頼みましょう。

 

当社でしたら、適正な作業で、シロアリの駆除費用は6万円台からの適正価格で承っております。

 

 

【愛知県】

名古屋市千種区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市南区、名古屋市守山区、名古屋市緑区、名古屋市名東区、名古屋市天白区、一宮市、瀬戸市、半田市、春日井市、津島市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、みよし市、あま市、長久手市、西春日井郡豊山町、丹羽郡大口町、丹羽郡扶桑町、海部郡大治町、海部郡蟹江町、海部郡飛島村

【岐阜県】

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、羽島郡岐南町、羽島郡笠松町、養老郡養老町、不破郡垂井町、不破郡関ケ原町、安八郡神戸町、安八郡輪之内町、安八郡安八町、揖斐郡揖斐川町、揖斐郡大野町、揖斐郡池田町、本巣郡北方町、加茂郡坂祝町、加茂郡富加町、加茂郡川辺町、加茂郡七宗町、加茂郡八百津町、加茂郡白川町、加茂郡東白川村、可児郡御嵩町、大野郡白川村他、岐阜県ほぼ全域

【三重県】

いなべ市、桑名市、桑名郡

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。