アサンテ、サニックス|シロアリ業界の情報

 アサンテ、サニックス|シロアリ

 アサンテとサニックスと言えば、大手のシロアリ業者ですが、実はアサンテの宗政誠社長とサニックスの宗政伸一社長は兄弟で、兄のアサンテ社長:宗政誠は東京で開業し、弟のサニックス社長:宗政伸一は地元福岡で開業しています。
ともに20代の頃です。そして2社とも一部上場企業で、アサンテの第5位の株主に宗政伸一サニックス社長、第6位の株主にサニックスがなっており、サニックスは西日本、アサンテは東日本と兄弟ですみ分けしているようです。しかしご存知の方も多いと思いますが、シロアリ業界は値段が非常に高いです。
その中でも上記の2社は大手なので特に高いです。先述のとおりアサンテは東日本、サニックスは西日本という棲み分けにはなっていますが、当サイトの対象地域である東海地方は、例外的に両社が若干入り乱れる地域ですので、お客さんの立場からすると、手ごわい敵が2倍になるようなものでしょうか。いずれにしろ、対シロアリに関して本当にやるべきことは何なのか、を考えて頂きたいと思います。

大手でも零細でも、高い金額を払うことがシロアリ対策ではないことを強く申し上げたいと思います。

⇒詳しくはコチラを。(当サイトの別ページです)


※本サイトは以下の地域を念頭において記載しています。
以下の地域にはイエシロアリはほとんど生息せず(筆者は見たことがない)、ヤマトシロアリのみが対象になります。



【愛知県】
名古屋市千種区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市南区、名古屋市守山区、名古屋市緑区、名古屋市名東区、名古屋市天白区、一宮市、瀬戸市、半田市、春日井市、津島市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、みよし市、あま市、長久手市、西春日井郡豊山町、丹羽郡大口町、丹羽郡扶桑町、海部郡大治町、海部郡蟹江町、海部郡飛島村


【岐阜県】
岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、羽島郡岐南町、羽島郡笠松町、養老郡養老町、不破郡垂井町、不破郡関ケ原町、安八郡神戸町、安八郡輪之内町、安八郡安八町、揖斐郡揖斐川町、揖斐郡大野町、揖斐郡池田町、本巣郡北方町、加茂郡坂祝町、加茂郡富加町、加茂郡川辺町、加茂郡七宗町、加茂郡八百津町、加茂郡白川町、加茂郡東白川村、可児郡御嵩町、大野郡白川村他、岐阜県ほぼ全域

【三重県】
いなべ市、桑名市、桑名郡

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。