シロアリ薬剤の安全性や効果、価格を比較してもあまり意味がない|岐阜、愛知

 

シロアリ薬剤の安全性や効果、価格を比較してもあまり意味がない|岐阜、愛知

 

 

最近のシロアリ業者で、「当社の薬剤は安全です!」とホームページ等でしきりにアピールしているのを見かけますが、安全なのは当たり前です。

不安全な薬剤は、そもそもが販売されていないわけですから。

業者の手元にあるということは、販売許可が下りているということ。

販売許可が下りているということは、安全ということ。

一部、有効成分に「普通物」ではなく「劇物」を使用している場合もありますが、それは成分の含有率を調整してますから、やはり安全なのです。

(私たちが使うお薬でも、例えばステロイド等のキツイ薬は、成分が調整されているのと同じです。)

 

不安全な闇の薬剤を入手する方が困難ですし(そのような物があるのか分かりませんが)、一般に販売されている安全な薬剤は価格も十分 安いですから、コスト的にも安全的にも、それを使わない理由はありません。

よって「当社の薬剤」が安全なのはどの業者も同じく当たり前なのです。

(安全性、効果、価格において、特筆すべき大差は無い、という理解で結構です)

 

そして問題なのは、実は成分ではありません。使い方です

 

 

 

シロアリ薬剤の安全性で問題なのは使い方

 

最近のシロアリ業界の主流は、「床下に大量の薬剤をばら撒け」です。

 

これはしろあり対策協会(白対協)の施工仕様書(作業手順書のようなもの)に端を発するのですが、白対協が発足した当時(数十年前)、シロアリの駆除に関して、業者によって大きな能力の差がありました。

優秀な業者は、シロアリの生態をしっかり理解し、お家の構造やシロアリの種別、地域性、薬剤の特性や効果を踏まえて、シロアリを適切に駆除することができていました

しかし優秀でない業者は、いくらやってもうまくいきませんでした。

そして協会は、そのような優秀でない業者でも何とか駆除できるように、「大量の薬剤をまいておけ」という残念な方法を取るところに落ち着いて、現在に至っています。

 

このような歴史の変遷は、一般的なシロアリ業者は知りません。

 

大量にまけば、何となくシロアリの予防はできそうな気がしますが、実はそうではありません。

➡「シロアリ薬剤の正しいまき方」の詳しい説明はコチラ

 

大量にまいてもシロアリに突破された例はいくらでもありますし、何よりお家へのダメージとお住まいになっている方へのダメージが心配です。

「大量」とは具体的にどれくらいの量だと思われますか?

 

実は、20坪前後の普通のお宅で、約200リットル=お風呂一杯分もの水で薄めた薬剤をばら撒かれます。

(現在主流の薬剤は、50倍~150倍のお水で希釈するタイプです。よって「ほぼお水」です)

それだけ大量の「ほぼお水」をまかれると、それが長期間に渡って蒸発し続けますので、床下の木部には長い目で見ればダメージですし、お家によっては、その大量の湿気によって床下や柱、壁などに影響を与え「シックハウス」のような症状が出るお宅も稀にあります。

 

そもそも薬剤などというのは、補助的に使うものであって、基本は

シロアリの生態をしっかり理解し、お家の構造やシロアリの種別、地域性を踏まえて点検することです。

予防するにも駆除するにも、その補助として薬剤は使用するべきものです。

それがお家に優しく、人に優しく、お財布にも優しい、真の技術者の仕事です。

 

ということで、シロアリ薬剤の本当の安全性は「使い方」にかかっているというわけです。

 

 

 

 

 

【愛知県】

名古屋市千種区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市南区、名古屋市守山区、名古屋市緑区、名古屋市名東区、名古屋市天白区、一宮市、瀬戸市、半田市、春日井市、津島市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、みよし市、あま市、長久手市、西春日井郡豊山町、丹羽郡大口町、丹羽郡扶桑町、海部郡大治町、海部郡蟹江町、海部郡飛島村

【岐阜県】

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、羽島郡岐南町、羽島郡笠松町、養老郡養老町、不破郡垂井町、不破郡関ケ原町、安八郡神戸町、安八郡輪之内町、安八郡安八町、揖斐郡揖斐川町、揖斐郡大野町、揖斐郡池田町、本巣郡北方町、加茂郡坂祝町、加茂郡富加町、加茂郡川辺町、加茂郡七宗町、加茂郡八百津町、加茂郡白川町、加茂郡東白川村、可児郡御嵩町、大野郡白川村他、岐阜県ほぼ全域

【三重県】

いなべ市、桑名市、桑名郡

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。