シロアリの薬剤について|分かってない業者が実に多いこと!

 

シロアリ 薬剤|無知な業者のせいで

 

本題の前に。。

愛知県や岐阜県のシロアリ駆除費用の相場は、軽く10万以上~20万円くらいは取られます。

そんな中で株式会社プラムプランは、5万円台~という良心的な価格で施工しています。

かと言って安かろう悪かろうという業者ではなく、そもそも他社の設定金額が高過ぎる!というスタンスです。

しかも施工するのは、シロアリの技能、知識を持った現役の大工さんで、家屋の構造や材質など何から何まで把握してますし、何よりお家のことを第一に考えています。(大工さんだから当然ですね)

シロアリ業界では珍しい(?)良心的な会社です。 よくある質問ページはこちら

 

では、本題です。

 

 <シロアリの薬剤>

一昔前に比べたら、シロアリの悪徳業者はだいぶ減りましたね。とは言えまだまだニュースなどでも詐欺事件が報道されることもありますが。

こういった悪意を持ったシロアリ業者はもちろんダメですが、ある意味それと同じくらい厄介なのが、悪意は無いけどシロアリ関連のことをあまり分かってない業者です。

どういうことかと言いますと、「お客さまのために一生懸命」をアピールしている業者ってよくいますよね。
確かに一生懸命なんですが、その一生懸命やっている作業の意味を分かっているのか?
マニュアル的に作業はしているが、シロアリの生態などを分かっているのか?(シロアリの種類やその家の環境によって対象方法が変わるのが普通だが、どの家にも同じ作業を繰り返している)
という業者です。

 

その一例が薬剤です。

 

・安全な薬剤を使っています!(だから高いです)
・分量を守っています!(インチキしてませんよ)
・写真を撮って証拠も見せられます!

と、いう業者のアピールをよく見かけます。

シロアリ業者を呼ぶ場合、一番多いのが「シロアリは出てないケド、前回から5年が過ぎたから、また予防工事に来て」という依頼です。
「シロアリが出たから来て!」というのももちろんありますが、一番多いのは予防工事です。

そして予防工事の場合の目的は、「シロアリを家に寄せつけない」ですよね。

なのに使っている薬剤を聞いてみると、「非忌避剤」だったりするのです。

ちょっと話は逸れますが、シロアリの薬剤には大きく分けて2種類ありまして、「非忌避剤」と「忌避剤」です。

「忌避」というのは、それを嫌って避けることをいいますが、この場合は、「即効性の殺虫効果がある薬剤」という意味になります。主な用途は、目の前にいるシロアリを殺す場合や、予防工事に用います。

そして「非忌避剤」はその否定形になりますが、「遅効性の殺虫効果がある薬剤」という意味になります。ですのでシロアリは最初は殺虫剤とは気づかずに、食べたり、身体に付着した状態で巣に戻ったりして、油断させといて巣の中でドミノ式に壊滅に追い込む効果があります。
よってこの薬をまいた柱は、多少ではありますが食害されます。

そして話を戻しますが、あまり分かってないシロアリ業者は、予防工事で自信満々で非忌避剤を使います。
写真もお見せしますよ!と。(そういうコトではなくて。。)

現状、シロアリの姿かたちも見えてないのですから、まずは近寄らせない事が先決ですから、忌避剤を用いるべきだと思いませんか?
ここに非忌避剤をまくということは、仮にシロアリがやってきたら柱を食害されるってことですよね。

 

canstock0557519

 

調査の結果、近くにイエシロアリの可能性があるというのなら、非忌避剤でも理解はできます。イエシロアリは本巣(メインの巣)をベースに分巣をいくつか作ってネットワーク化する傾向がありますから、もしその一部が来た場合、巣にダメージを与えられるかも知れませんから。
(しかし少量では大きな巣にはダメージは与えられません)

しかし予防工事で、そんな調査までする業者はいません。

それどころか、ヤマトシロアリしかいないような地域でも非忌避剤をまいていきます。
ヤマトシロアリはイエシロアリとは違って、少数精鋭で活動しますから、それこそ寄せつけなければそれで終いです。
隣の家に行くのに、クルマで行くようなものです。(歩いた方が早いでしょうが!)

そのようなシロアリの生態はおろか、薬剤の意味も分かっておらず、ただ薬剤の仕様書に書いてある「安全」だけをアピールするのです。

しかも「当社は安全なこの薬剤しか使用しません」など意味不明なことをうたっています。
効率的にシロアリを防除しようとすれば、状況により薬剤を使い分けるのは当たり前の考え方なのですが。。
(もちろん安全性を加味した薬剤です)

そして問題なのは、それをお客さんが信じてしまうことです。非忌避剤は、比較的高価な薬剤が多いです。
(シロアリに殺虫剤とバレないように、マイクロカプセル化していますし。)
それをご丁寧に、大量にバシャバシャとまくんですよ。。
インチキしてませんよ!と。(そういうコトではなくて。。)

悪気は無くとも、無知な業者のせいで意味もなく高いお金を払わされるお客さんが気の毒です。

 

当サイトの対象地域

※本サイトは以下の地域を念頭において記載しています。
また下記の地域は、概ねイエシロアリの心配をしなくてもいい所が多いです。幸いなことに。


【愛知県】
あま市、 愛西市、 一宮市、 稲沢市、 海部郡、 岩倉市、 犬山市、 江南市、 春日井市、 小牧市、 瀬戸市、 清須市、 西春日井郡、丹羽郡、津島市、日進市、 尾張旭市、 北名古屋市、 名古屋市 港区、 名古屋市 守山区、 名古屋市 昭和区、 名古屋市 瑞穂区、 名古屋市 西区、 名古屋市 千種区、 名古屋市 中区、 名古屋市 中川区、 名古屋市 中村区、 名古屋市 天白区、 名古屋市 東区、 名古屋市 南区、 名古屋市 熱田区、 名古屋市 北区、 名古屋市 名東区、 名古屋市 緑区、 弥富市

【岐阜県】
安八郡、 羽島郡、 羽島市、 海津市、 各務原市、 関市、 岐阜市、 瑞穂市、 多治見市、 大垣市

【三重県】
桑名市、桑名郡


 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。