シロアリ予防を愛知や岐阜でするなら高額な費用は必要ありません。

 

シロアリ予防を愛知や岐阜でするなら

 

 

 

高額な費用は必要ありません。

理由がありますので、以下に列記いたします。

 

 

・理由 シロアリの対象種

 

日本国内には現在、私たちのお家に影響を及ぼす主なシロアリには2種類います。

ヤマトシロアリとイエシロアリと言います。

 

イエシロアリは、一つの群れで活動するシロアリの数が非常に多く、数十万匹~多いと100万匹に達する場合もあります。

一方のヤマトシロアリは比較的おとなしく、活動数も数千匹~多くても1万匹程度です。

そして愛知県や岐阜県に生息する種は、おとなしく数が少ないヤマトシロアリが99%以上になりますので、イエシロアリに比べて対処が容易です。

 

しかし愛知、岐阜のシロアリ業者は、ヤマトシロアリしかいないと分かっている地域でも、イエシロアリなみの作業費用を持っていきます。

 

その理由は、単純に「区別すると儲からない」という点と「イエシロアリなみにムダに薬剤をばらまいている」という点があげられます。

 

その他にもこの地域に限らず、防蟻性能に長けている「ベタ基礎」とそうでない「布基礎」を同じように処置するといったムダ作業も散見されます。

 

何れにしろ、自社の利益しか見ていない/作業の適正を考えないシロアリ業者によって、お客さまが知らず知らずのうちにムダな費用を負わされているのです。

 

 

 

 

 

【愛知県】

名古屋市千種区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市南区、名古屋市守山区、名古屋市緑区、名古屋市名東区、名古屋市天白区、一宮市、瀬戸市、半田市、春日井市、津島市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、みよし市、あま市、長久手市、西春日井郡豊山町、丹羽郡大口町、丹羽郡扶桑町、海部郡大治町、海部郡蟹江町、海部郡飛島村

【岐阜県】

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、羽島郡岐南町、羽島郡笠松町、養老郡養老町、不破郡垂井町、不破郡関ケ原町、安八郡神戸町、安八郡輪之内町、安八郡安八町、揖斐郡揖斐川町、揖斐郡大野町、揖斐郡池田町、本巣郡北方町、加茂郡坂祝町、加茂郡富加町、加茂郡川辺町、加茂郡七宗町、加茂郡八百津町、加茂郡白川町、加茂郡東白川村、可児郡御嵩町、大野郡白川村他、岐阜県ほぼ全域

【三重県】

いなべ市、桑名市、桑名郡


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。