シロアリ駆除をすると赤ちゃんに影響が出る?? 愛知、岐阜

シロアリ駆除をすると赤ちゃんに影響が出る??

 

 

よくお客さまからご質問をいただくのが、

シロアリ駆除をすると赤ちゃんに影響が出ますか?

という内容です。

赤ちゃんに限らず、猫や犬などのペットや、アレルギーをもった方、敏感な方についてもです。

 

結論から申し上げますと、一般的なシロアリ業者の場合は稀に影響が出ます

何故なら床下にお風呂一杯分の水で薄めた薬剤を大量にばらまき、それが長時間かけて蒸発し続けますので、稀にシックハウスのような症状は出た例があります

詳しくご説明します。

 

 

 

薬剤を多少なりとも使う以上は、絶対に影響ありません、とは言えませんが当社の場合はまず出ません。

 

では「他社の場合は影響あるかも知れないってこと?」

そうですね、可能性はありますね。

 

昨今のシロアリ薬剤で問題なのは、「薬剤の成分」ではありません。

「薬剤の使い方」です。

現在の薬剤のタイプは、原液を100倍や200倍のお水で薄めるものです。

そして冒頭のとおり、一般的なシロアリ業者はこの水で薄めた薬剤(99%はお水)を、床下にお風呂一杯分=約200リットルばらまいて行きます。

ベタ基礎であれば浅いプールのようになりますし、布基礎でも水溜まりになります。(写真は、床下がコンクリートであるベタ基礎です)

ただでさえ通気性の悪い床下に、お風呂一杯分です。

これが長時間かけて蒸発し続けますので、多少なりとも床下の環境に影響を与えます。

(湿気で木部が傷むというのもその1つです)

 

過去にあった事例としては、薬剤の大量散布のあと、床下が一気に湿気たためにお家の躯体となる木部に影響を与えたと思われ、シックハウスのような症状が発症し、結果的にお家に住めなくなった方もみえます。

こういった例は、原因がコレでこういう対策を打てば問題ありません、という解決策が見つけにくいので厄介です。

因果関係や、何がどのように作用して、、というのが分かりにくいのです。

私たちの病気などでも、原因がよく分からず、いくつかの治療を試したけど結局分からなかった、といったことがありますがそれと同じです。

 

よって一般的なシロアリ業者が「当たり前」だと思っているやり方は、このような弊害があるのです。

彼らももしかしたら、よく理解せずにやっているのがも知れません。

 

そもそも薬剤などといいますのは、大量にまけばシロアリに効くというものではありません。

 

➡薬剤の正しいまき方はこちら

 

適切な調査の上で、的を絞って使うべきものなのです。

私たちの病気でもそうでしょう。きちんと診察して検査しないと、闇雲にたくさん薬を飲めば効く、というものではないのと同じです。

たくさんの薬を飲めば副作用が出るのと同じです。

 

自分たちが間違っている事に気付いていない業者も大勢います。

 

 

 

【愛知県】

名古屋市千種区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市南区、名古屋市守山区、名古屋市緑区、名古屋市名東区、名古屋市天白区、一宮市、瀬戸市、半田市、春日井市、津島市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、みよし市、あま市、長久手市、西春日井郡豊山町、丹羽郡大口町、丹羽郡扶桑町、海部郡大治町、海部郡蟹江町、海部郡飛島村

【岐阜県】

岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、羽島郡岐南町、羽島郡笠松町、養老郡養老町、不破郡垂井町、不破郡関ケ原町、安八郡神戸町、安八郡輪之内町、安八郡安八町、揖斐郡揖斐川町、揖斐郡大野町、揖斐郡池田町、本巣郡北方町、加茂郡坂祝町、加茂郡富加町、加茂郡川辺町、加茂郡七宗町、加茂郡八百津町、加茂郡白川町、加茂郡東白川村、可児郡御嵩町、大野郡白川村他、岐阜県ほぼ全域

【三重県】

いなべ市、桑名市、桑名郡

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。