シロアリの保険と保証

シロアリの保険と保証

 

本題の前に。。

愛知県や岐阜県のシロアリ駆除費用の相場は、軽く10万以上~20万円くらいは取られます。

そんな中で株式会社プラムプランは、5万円台~という良心的な価格で施工しています。

かと言って安かろう悪かろうという業者ではなく、そもそも他社の設定金額が高過ぎる!というスタンスです。

しかも施工するのは、シロアリの技能、知識を持った現役の大工さんで、家屋の構造や材質など何から何まで把握してますし、何よりお家のことを第一に考えています。(大工さんだから当然ですね)

シロアリ業界では珍しい(?)良心的な会社です。 よくある質問ページはこちら

 

 

 

20年以上前のシロアリ業界では、保証期間が「永久」、「30年」が当たり前の時代には、保険は存在せず、万が一駆除が不十分で被害が出た場合は、自社で費用負担するのが当たり前でした。
それが10数年前あたりから保証期間が「10年」になり、最近では5年間の保証が当たり前になり出し、「保険」が出始めました。

一方、一部の地域では技術のない業者が夜逃げするという話もあります。
当サイトの対象地域外のお話ですが、新築時から薬剤を毎年まいてもイエシロアリが止まらず、ついにはシロアリ業者の方がいなくなりました。(逃げ出しました)

イエシロアリについて多少とも知識があれば、毎年薬剤散布しなくとも駆除できたのです。
保険とはそういう業者の救済手段として生まれたようです。
今では薬剤会社主導の保険が主流で、こういう場合は薬剤注文数量と保険金額がチェックされるようです。
つまり、薬剤を多量に使用しないと保険が掛けられないことになリます。

その保険の金額が、500万円であるとか、1,000万円などというものまで出回っています。
しかしこのサイトの対象地域(文末参照)で、賠償の費用負担を数件目にしましたが、多くても10万円程度で、一般的には数万円の場合がほとんどです。。

普通に駆除すればそういうものです。

こちらの対象地域では、少なくともイエシロアリはいませんから、保険金に500万円とか、1,000万円は、はっきり申し上げてあり得ません、先述のとおり多くても10万円なのであうから。
ヤマトシロアリしかいない地域で、あえてそのような高額な金額を見せると言うのは、逆にお客さんの不安を煽る行為です。

どういう意味かと言いますと、お客さんに「500万円も保証してくれるなら安心ね!」と思わせているだけでなく、「それだけの保証が必要なくらい、シロアリというのは危険なんですよ! だから予防費用が高いのは当然なんですよ」と言っているようなものです。

でも実際は10万円程度なのです。しかも、ほとんどのお宅ではシロアリは発生してませんし、発生していても家屋の補修が必要な場合自体がまれです。

そんな中で、500万、1,000万の金額をちらつかせることが、シロアリ業者やシロアリ業界の狙いであると言えます。

この地域では、10万円近い高額な予防費用は必要ないのです。 だって、万が一被害にあっても、10万円もいかないんですから。

どうか騙されないで下さい。

 

 

 

当サイトの対象地域

※本サイトは以下の地域を念頭において記載しています。
また下記の地域は、概ねイエシロアリの心配をしなくてもいい地域です。幸いなことに。

【愛知県】
名古屋市千種区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市南区、名古屋市守山区、名古屋市緑区、名古屋市名東区、名古屋市天白区、一宮市、瀬戸市、半田市、春日井市、津島市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、みよし市、あま市、長久手市、西春日井郡豊山町、丹羽郡大口町、丹羽郡扶桑町、海部郡大治町、海部郡蟹江町、海部郡飛島村

【岐阜県】
岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、羽島郡岐南町、羽島郡笠松町、養老郡養老町、不破郡垂井町、不破郡関ケ原町、安八郡神戸町、安八郡輪之内町、安八郡安八町、揖斐郡揖斐川町、揖斐郡大野町、揖斐郡池田町、本巣郡北方町、加茂郡坂祝町、加茂郡富加町、加茂郡川辺町、加茂郡七宗町、加茂郡八百津町、加茂郡白川町、加茂郡東白川村、可児郡御嵩町、大野郡白川村他、岐阜県ほぼ全域

【三重県】
いなべ市、桑名市、桑名郡

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。