シロアリの予防は必要なのか? 愛知県、岐阜県

シロアリの予防は必要なのか?


シロアリ予防って、すごく高いですよね。軽く10万円近くいきますし、業者によってはその倍くらいいきます。あれが普通だと思っている方は、特に高いとは感じないかも知れませんが、必要性とコスト、作業内容を考えると非常に高いです。

早速、タイトル文に対する答えを書きますと、必要ではあるが、もっと安くできると言えます。今のシロアリの予防金額は、シロアリ業界の人たちが暴利をむさぼるために作られた常識で、実際にはあのような高額なお金は必要ありません。

 

そんな中で株式会社プラムプランは、5万~6万円という良心的な価格で施工します。

かと言って安かろう悪かろうという業者ではなく、他社の設定金額が高過ぎる!というスタンスです。

しかも施工するのは、シロアリの技能、知識を持った現役の大工さんで、家屋の構造や材質など何から何まで把握してますし、何よりお家のことを第一に考えています。(大工さんだから当然ですね)

シロアリ業界では珍しい良心的な会社です。 よくある質問ページはこちら

 

 

では、冒頭の「もっと安くできる理由」を以下に具体的にご説明していきます。

<シロアリの種類は2つ>

そもそも何故シロアリの予防工事が必要かと言いますと、
「大切なお家をシロアリに食害されると、補修などの莫大な費用がかかるから、そうならないように予め薬剤をまいて、、」

と皆さんお考えかと思いますが、実はここに大きな間違いが潜んでいます。

現在、日本国内には主に2種類のシロアリが生息していて、その名前をヤマトシロアリとイエシロアリと言います。

以下の写真のように、お家をシロアリに食害されてボロボロに。。というのをよく見かけますが、このような被害を出すのは99%がイエシロアリの仕業です。

まずヤマトシロアリとイエシロアリでは、生態が大きく異なっており、一つの集団で活動するシロアリの数が、イエシロアリの方が数10倍~100倍います。(約 数10万~100万匹レベル)

 

※ヤマトシロアリとイエシロアリの生態詳細については、当サイトの別ページをご覧ください。

⇒また、トップページにもさまざまなシロアリ業界に関する知られざる事実をご紹介しています。

 

当サイトの対象地域としている、愛知の尾張地区や名古屋市内、岐阜のほぼ全域、三重県の一部では、お家に大きな被害をもたらす可能性のあるイエシロアリは、基本的にいません。(もちろん正式に調査をしてからの判断になりますが、99.9%いません)

ですので、仮にヤマトシロアリの被害にあったとしても、補修費用は大きく見積もっても10万円程度か、多くはそれ以下です。

そしてシロアリの食害を受ける可能性は、これは筆者の主観になりますが、数10軒に1軒程度です。

と言うことは、そもそも被害を受けても、数万円ていどの補修額なのに、その予防費用に10万円もかけている、というどうにもバカバカしい本末転倒な状態になっているのです。しかも被害を受ける可能性は、ざっくり数10分の1という程度なのに。

おかしいと思いませんか? 簡単に言いますと5万円の補修費用がもったいなから、10万円の予防をしているようなものですよ? しかもシロアリの被害を受ける確率自体がすごく低いのに。

つまり何が言いたいかと言いますと、冒頭の地域のシロアリ業者は、シロアリがいても大した被害は出ない、と知っているにもかかわらず、自分たちが暴利をむさぼるために(利益ではありません、既に暴利です)このような事実を隠して、「お客様のために」などとうそぶいているのです。

少なくとも冒頭の地域では、シロアリ業者が正しく予防処理をすれば、そんなにお金がかかるはずがないのです。

これが冒頭で申し上げた、シロアリの予防工事は 必要ではあるが、もっと安くできる の根拠です。

 

では、一体どこの業者がいいのか?ということで

⇒ 株式会社プラムプラン を紹介しておきます。

 

※本サイトは以下の地域を念頭において記載しています。
また下記の地域は、概ねイエシロアリの心配をしなくてもいい地域です。幸いなことに。

【愛知県】
名古屋市千種区、名古屋市東区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市中村区、名古屋市中区、名古屋市昭和区、名古屋市瑞穂区、名古屋市熱田区、名古屋市中川区、名古屋市港区、名古屋市南区、名古屋市守山区、名古屋市緑区、名古屋市名東区、名古屋市天白区、一宮市、瀬戸市、半田市、春日井市、津島市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥富市、みよし市、あま市、長久手市、西春日井郡豊山町、丹羽郡大口町、丹羽郡扶桑町、海部郡大治町、海部郡蟹江町、海部郡飛島村

【岐阜県】
岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、羽島郡岐南町、羽島郡笠松町、養老郡養老町、不破郡垂井町、不破郡関ケ原町、安八郡神戸町、安八郡輪之内町、安八郡安八町、揖斐郡揖斐川町、揖斐郡大野町、揖斐郡池田町、本巣郡北方町、加茂郡坂祝町、加茂郡富加町、加茂郡川辺町、加茂郡七宗町、加茂郡八百津町、加茂郡白川町、加茂郡東白川村、可児郡御嵩町、大野郡白川村他、岐阜県ほぼ全域

【三重県】
いなべ市、桑名市、桑名郡

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。